産経ニュース

【激震・朴政権】朴槿恵氏、正念場の1週間 弾劾に向けた動きなど連日続く

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
朴槿恵氏、正念場の1週間 弾劾に向けた動きなど連日続く

韓国の朴槿恵大統領(ロイター) 韓国の朴槿恵大統領(ロイター)

 一方、左派系労組の全国組織、民主労総は30日に30万人規模のストライキを計画している。ストは4時間以上で、ソウル中心部など全国での行進を予定。また、12月3日には6週連続となる大規模集会が開かれる。集会の規模は毎回大きくなっており、今回も過去最大規模を更新しそうだ。

 こうしたなか、事態収拾のために、朴氏が国民に向けた3回目の談話を発表するのではないかという観測も出ている。朴氏は10月25日と今月4日に談話を通して国民に謝罪した。ただ、検察の聴取を頑として拒絶する朴氏の談話を内容がどうであれ、世論が受け入れるのは困難な状況だ。

関連ニュース

【激震・朴政権】金淇春元秘書室長が時の人に 「面識ないはず」の崔被告がチャ被告と会わせる

「ニュース」のランキング