産経ニュース

【仏大統領選】フィヨン氏、ルペン氏の勢い止められるか 「保守回帰」はアキレス腱にも

ニュース 国際

記事詳細

更新

【仏大統領選】
フィヨン氏、ルペン氏の勢い止められるか 「保守回帰」はアキレス腱にも

27日、パリで、フランス大統領選予備選で勝利後に演説するフィヨン元首相(ロイター) 27日、パリで、フランス大統領選予備選で勝利後に演説するフィヨン元首相(ロイター)

 国民戦線は1972年にルペン氏の父が第二次大戦中の親ナチス派残党らと創設。人種差別政党として、長く異端視された。ルペン氏は2011年の党首就任後、父を党指導部から追放。「公務員増員」「年金受給開始年齢の60歳への引き下げ」といった「大きな政府」政策で左派のお株を奪った。地方選で女性や若者候補を多数擁立し、ソフト路線を演出した。

 27日の世論調査では、ルペン氏とフィヨン氏が決選投票に進んだ場合、フィヨン氏に投票するとした人が67%。だが、フランスの世論調査は、「フィヨン氏は予備選で3位以下」と予想するなど、信用性は大きく揺らいでいる。「トランプ氏の勝利はルペン氏の追い風になる」と見る人は8割を占める。(三井美奈)

関連ニュース

【仏大統領選】「永遠の2番手」フィヨン氏が急浮上 手堅い実務型保守

「ニュース」のランキング