産経ニュース

【環球異見・次期米大統領のTPP離脱表明】米ニューヨーク・タイムズ「中露など協定交渉の好機ととらえている」 中国・環球時報「中国が最良のパートナーとトランプ氏は知るべきだ」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【環球異見・次期米大統領のTPP離脱表明】
米ニューヨーク・タイムズ「中露など協定交渉の好機ととらえている」 中国・環球時報「中国が最良のパートナーとトランプ氏は知るべきだ」

ペルー・リマで開催のAPECに合わせて開かれたTPP首脳会合(ロイター) ペルー・リマで開催のAPECに合わせて開かれたTPP首脳会合(ロイター)

 ニューヨーク・タイムズ紙は21日、「TPPの撤退は中国を勢いづける」と題する社説を掲載。トランプ氏について「中国を貿易と通貨の問題で非難することや、半世紀にわたる日韓との同盟関係を守る必要性に疑問を投げかけること以外、アジアに少しも興味を示していない」とし、「深刻な間違いだ」と批判。TPPへの参加は経済にとどまらず、アジア諸国と米国の強い結びつきを証明することになると指摘した。

 また、ウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)も21日に、在中国米商工会議所の会頭の寄稿文を掲載し、「米企業や米国製品がアジアの成長市場から締め出される危険が高まっている」と強調。加盟企業に意見調査を行った結果、9割近くが「アジア太平洋経済協力会議(APEC)加盟国や地域の貿易に高い水準の規範を設定することで、中国にも市場自由化や、外国企業の公平な取り扱いなどを促すことになる」と回答したと公表。TPPの戦略的な価値が無視されている現状を嘆いた。(ニューヨーク 上塚真由)

                  

ビジネス・タイムズ(シンガポール)「米国主導の自由貿易が終焉」

 トランプ次期米大統領がTPPからの離脱を明確にしたことで、TPP参加国の各メディアには、米国への「失望」を表明する論調が多く見られた。この地域は新興国を中心に貿易や海外からの直接投資で、力強い経済成長を続けてきた。それだけに、米国を巻き込んでの次元の高い自由貿易圏創設への期待は高かったようだ。

続きを読む

関連ニュース

【環球異見・トランプ氏勝利の衝撃】仏・ルモンド紙「過激主義政党が政権を握る」 中国・環球時報紙「中米関係の焦点は経済利益の衝突に移る」

「ニュース」のランキング