産経ニュース

【激震・朴政権】朴大統領、3度目「国民向け談話」検討か 韓国検察、崔被告の側近ら起訴 朴氏「共謀関係」も再び認定 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
朴大統領、3度目「国民向け談話」検討か 韓国検察、崔被告の側近ら起訴 朴氏「共謀関係」も再び認定 

23日、ソウル中央地検を出る映像監督チャ・ウンテク被告(聯合=共同) 23日、ソウル中央地検を出る映像監督チャ・ウンテク被告(聯合=共同)

 【ソウル=名村隆寛】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人で女性実業家の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件に関し、韓国検察は27日、崔被告の側近で映像監督、チャ・ウンテク容疑者(47)を職権乱用、強要未遂、斡旋収財などの罪で起訴し、一連の罪で崔被告を追起訴した。起訴内容の一部で検察は、朴氏が「共謀関係にあった」と判断した。

 チャ被告は通信大手KTに側近を採用させたり、崔被告と設立した広告代理店をKTの広告取扱事業者に加えさせたりし、広告を受注できるようKTに圧力をかけていた。朴氏は2月、大統領府の前政策調整首席秘書官、安鍾範(アン・ジョンボム)被告に広告取扱企業への選定を指示。安被告はKT会長にその意向を伝えたという。

 また、チャ被告は昨年、崔被告らと共謀し、鉄鋼大手ポスコが売却を検討していた系列広告会社の売却交渉権を得た企業の代表に対し、株式の譲渡を迫るなど不当な圧力をかけた。

 検察は朴氏に29日までの事情聴取を求めているが、朴氏は拒否。また、金賢雄(キム・ヒョンウン)法相と大統領府の崔在卿(チェ・ジェギョン)民情首席秘書官が辞意を表明したが、朴氏は辞表を受理していない。朴氏は今週中に3回目の「国民向け談話」を発表することを検討しているとの情報もある。

このニュースの写真

  • 朴大統領、3度目「国民向け談話」検討か 韓国検察、崔被告の側近ら起訴 朴氏「共謀関係」も再び認定 

関連ニュース

【激震・朴政権】退陣デモ、さらに拡大…主催者「全国で190万人」 最大規模を更新

「ニュース」のランキング