産経ニュース

【激震・朴政権】元側近手帳に朴槿恵大統領の「具体的指示」 検察、「共謀」立証へ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
元側近手帳に朴槿恵大統領の「具体的指示」 検察、「共謀」立証へ

韓国の朴槿恵大統領(聯合=共同) 韓国の朴槿恵大統領(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェスンシル)容疑者の国政介入疑惑で、崔容疑者が実質支配する財団に対する企業からの出資に絡み、検察に逮捕された朴氏の元側近が、朴氏からの具体的指示を供述したり、手帳に記したりしていたと、複数の韓国メディアが18日に報じた。

 元側近は職権乱用容疑などで逮捕された前大統領府政策調整首席秘書官の安鍾範(アンジョンボム)容疑者。検察は20日ごろにも崔、安両容疑者らを起訴する方針。朴氏との「共謀」がどれだけ盛り込まれるかが焦点となっている。

 財団設立前の昨年7月、大企業トップらを招いた懇談会が大統領府で持たれ、出資が要請されたという。最終的に774億ウォン(約72億円)が集まった。

 JTBCテレビによると、安容疑者の手帳には「大統領の指示事項」と書かれた項目があり、財団の名称案や役員名が記されていたという。韓国紙、朝鮮日報は18日、安容疑者が検察の取り調べに「朴大統領が財団の名称や資金の増額まで指示した」と供述したと伝えた。安容疑者の手帳には「募金額300億ウォンから500億ウォンに増額」という記載もあったという。

関連ニュース

【激震・朴政権】【激震・朴政権】朴氏が日中韓首脳会談出席へ 韓国大統領府

「ニュース」のランキング