産経ニュース

【激震・朴政権】セウォル号沈没事故当日に朴槿恵氏の医療行為か 韓国、病院から大統領府に出張と報道

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
セウォル号沈没事故当日に朴槿恵氏の医療行為か 韓国、病院から大統領府に出張と報道

4日、韓国の国民向けに談話を発表し、謝罪する朴槿恵大統領=ソウルの青瓦台(聯合=共同) 4日、韓国の国民向けに談話を発表し、謝罪する朴槿恵大統領=ソウルの青瓦台(聯合=共同)

 韓国南西部沖で304人が死亡・行方不明となった2014年の旅客船セウォル号沈没事故当時、朴槿恵大統領の行動が約7時間にわたり分かっていない問題で、ニュース専門局YTNは17日、国軍病院の関係者が事故当日に大統領府に出張していた記録が見つかったと伝えた。朴氏の医療行為が行われた可能性もあるが、大統領府は否定している。

 事故当日の朴氏の動静を巡っては、国政介入疑惑で捜査を受けている親友、崔順実容疑者や同容疑者に近い医師らが大統領府に出入りし、朴氏が問題の時間帯に美容手術を受けていたとの疑惑も報じられている。

 YTNは17日、国政介入疑惑を捜査している検察が、国軍病院関係者の大統領府への出張記録を確保したと報じた。

 大統領府報道官は「病院側に(報じられた)記録はない」と否定しているが、YTNは朴氏の行動が分かっていない時間帯の謎を解く鍵になり得るとして、関係者の聴取が必要だと伝えている。(共同)

関連ニュース

【激震・朴政権】セウォル号沈没当日「空白の7時間」が再び焦点に 元ソウル支局長コラム再評価の声も

「ニュース」のランキング