産経ニュース

【激震・朴政権】朴槿恵大統領は「疑惑の中心」 韓国検察、18日までに対面で聴取要求

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
朴槿恵大統領は「疑惑の中心」 韓国検察、18日までに対面で聴取要求

集会が行われた光化門広場では朴槿恵大統領の退陣を求めるメッセージが貼られていた=16日午後、韓国・ソウル(大西正純撮影) 集会が行われた光化門広場では朴槿恵大統領の退陣を求めるメッセージが貼られていた=16日午後、韓国・ソウル(大西正純撮影)

 一方、ソウル市教育庁は16日、崔容疑者の娘で大学への不正入学疑惑が浮上している鄭(チョン)ユラ氏(20)が同市内の高校に在学当時、崔氏の圧力で在学期間や出欠、成績などで異例の待遇を受けていたと発表。卒業を取り消す方針や告発する意向を明らかにした。

 崔容疑者が教師に金品を贈り、ユラ氏が授業をほとんど欠席しても満点の成績がつけられた。また、崔容疑者は元夫で朴氏の元側近である鄭ユンフェ氏の名前を出し、学校側に圧力をかけた。ユラ氏の欠席の原因の一つだった馬術大会への出場回数の制限規定を守るよう伝えた教師に対しては、授業中の教室に乗り込み罵声を浴びせたという。

関連ニュース

【激震・朴政権】特別検察官合意で朴槿恵氏の包囲網狭まる 一方の野党は妨害と混乱楽しんでいるだけ?

「ニュース」のランキング