産経ニュース

【激震・朴政権】特別検察官合意で朴槿恵氏の包囲網狭まる 一方の野党は妨害と混乱楽しんでいるだけ?

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
特別検察官合意で朴槿恵氏の包囲網狭まる 一方の野党は妨害と混乱楽しんでいるだけ?

集会が行われた光化門広場近くでは朴槿恵大統領のセウォル号事故の「空白の7時間」を訴える横断幕が掲げられていた=15日午後、韓国・ソウル(大西正純) 集会が行われた光化門広場近くでは朴槿恵大統領のセウォル号事故の「空白の7時間」を訴える横断幕が掲げられていた=15日午後、韓国・ソウル(大西正純)

 朴氏の辞任や弾劾を叫び続ける野党。ただ、それらが実現した次に何をしたいのかが韓国国民には伝わっていない。明確なビジョンがあるのかさえ疑わしい。反朴政権の世論や風潮に便乗しただけの反発に過ぎず、追い込まれた朴氏を眺めて、単に妨害と混乱を楽しんでいるかのようにさえ見える。

関連ニュース

【激震・朴政権】選任された弁護士は「元祖親朴」 崔容疑者の疑惑から朴槿恵氏を守る「護衛武士」

「ニュース」のランキング