産経ニュース

【激震・朴政権】文化・スポーツ政策を食い物にした崔容疑者の側近たち…朴槿恵大統領も踊らせた「文化界の皇太子」の正体とは?

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
文化・スポーツ政策を食い物にした崔容疑者の側近たち…朴槿恵大統領も踊らせた「文化界の皇太子」の正体とは?

崔順実氏(聯合=共同) 崔順実氏(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑で、崔容疑者の側近らが、朴氏肝いりの文化・スポーツ政策に食い込み、利権を得てきた実態が検察の捜査や報道から浮かび上がってきた。

 崔容疑者の側近で逮捕されたチャ・ウンテク容疑者(47)は、「江南(カンナム)スタイル」で世界的人気を博したPSY(サイ)さんの音楽ビデオにも携わり、業界内では知られた映像監督。「文化隆盛」という朴氏の公約の下、2014年8月に大統領府直属の文化隆盛委員に就任後は、ミラノ国際博覧会(万博)韓国館のプロデュースなどを次々手がけ、「文化界の皇太子」と呼ばれた。

 政権内の影響力の大きさを物語るのが、3億5千万ウォン(約3200万円)の政府予算を投じ、14年11月に発表された「ヌルプム体操」を企画したことだ。朴氏自らが発表の場で体操に参加し、「新しい国民体操」だとして称賛した。

 チャ容疑者が関わった政府事業は約20件に上るといわれる。崔容疑者のめいとともに平昌(ピョンチャン)冬季五輪の関連事業への参入を狙っていたとも報じられている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 文化・スポーツ政策を食い物にした崔容疑者の側近たち…朴槿恵大統領も踊らせた「文化界の皇太子」の正体とは?

関連ニュース

【激震・朴政権】崔容疑者の側近「文化界の皇太子」に逮捕状執行、午後に最大規模抗議集会

「ニュース」のランキング