産経ニュース

ベネズエラで大統領退陣求めるデモ 弾劾決議可決も実現性は…

ニュース 国際

記事詳細

更新


ベネズエラで大統領退陣求めるデモ 弾劾決議可決も実現性は…

26日、ベネズエラ西部サンクリストバルでのデモで、炎を上げるタイヤ(ロイター=共同) 26日、ベネズエラ西部サンクリストバルでのデモで、炎を上げるタイヤ(ロイター=共同)

 【ロサンゼルス=中村将】物資不足や治安情勢が深刻化する南米ベネズエラで26日、反米左派のマドゥロ大統領の退陣を求める全国規模のデモが行われた。AP通信などが報じた。野党が多数を占める国会では25日、大統領の弾劾手続き開始を求める決議が可決されたが、マドゥロ氏は猛反発し、混迷を極めている。

 デモは野党議員らの呼びかけで一気に拡大し、首都カラカスだけで数万人が参加。ロイター通信によると、全国のデモ参加者は数十万人に上ったという。暴徒化した一部の参加者らが治安部隊と衝突し、警官1人が死亡、デモ参加者ら100人以上が負傷した。

 昨年12月の総選挙で勝利した野党連合は無理な価格統制を続けるマドゥロ政権を批判し、大統領罷免の是非を問う国民投票の実施に必要な署名集めを計画したが、政権寄りの選挙管理当局はこれを延期した。

 このため、野党側は大統領の弾劾手続き開始を求める決議を賛成多数で可決。ただ、大統領罷免の権限を持つ裁判所の判事らは政権に近く、マドゥロ氏が罷免される可能性は低いとみられている。野党側は28日にゼネストを呼び掛けるなど、同氏を退陣に追い込む方策を重ねて探っている。

このニュースの写真

  • ベネズエラで大統領退陣求めるデモ 弾劾決議可決も実現性は…

関連ニュース

ベネズエラで非同盟会議、首脳の出席わずか

「ニュース」のランキング