産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


「中国はテロ被害者」 王毅外相、根絶方針を表明

 中国の王毅外相は21日、北京市内で講演し、新疆ウイグル自治区などで頻発する暴力事件は独立派によるテロだと強調した上で「中国はテロの被害者だ。政治、外交、軍事などの手段で根絶する」と述べ、取り締まりを強化する方針を重ねて表明した。中国が主催した反テロフォーラムでの講演で述べた。

 習近平指導部は、抑圧政策に反発したイスラム教徒のウイグル族による暴力事件に関し、独立派「東トルキスタン・イスラム運動(ETIM)」などが関与したテロ事件と断定、締め付けを強化している。

 王氏は講演で、中国国内で起きた事件に関し「大部分がインターネット上の動画による誘導と扇動を受けていた」と主張。「平和で安全なネット空間を作るのは国際社会の共同責任だ」と述べ、関係各国に協力を呼び掛ける考えを示した。(共同)

「ニュース」のランキング