産経ニュース

訪中のドゥテルテ比大統領、南シナ海問題を事実上棚上げの姿勢 「米などの支持は第3次大戦誘発」

ニュース 国際

記事詳細

更新


訪中のドゥテルテ比大統領、南シナ海問題を事実上棚上げの姿勢 「米などの支持は第3次大戦誘発」

フィリピンのドゥテルテ大統領(AP) フィリピンのドゥテルテ大統領(AP)

 今回の訪中については「私の大統領任期における決定的な瞬間だ。それは友好と協力の前途を開く」と言及。両国関係には「危険地域」もあるとしながら「これらを完全に除去したい」と意欲をみせた。

 さらに「われわれは米国を放棄したわけではない」としつつも、「中国がフィリピン経済にとって唯一の希望だ」と持ち上げた。

関連ニュース

【ドゥテルテ・ショック(上)】麻薬受刑者でごった返す刑務所 南シナ海で中国に歩み寄り…「暴言大統領」が支配する国の現実

「ニュース」のランキング