産経ニュース

【北朝鮮情勢】焦点は石炭輸出 米「抜け道だ」と批判、中国は慎重姿勢崩さず…制裁決議後むしろ増加 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
焦点は石炭輸出 米「抜け道だ」と批判、中国は慎重姿勢崩さず…制裁決議後むしろ増加 

 米政府系メディアのボイス・オブ・アメリカ(VOA)は、中国の対北朝鮮の鉄鉱石輸入が、制裁決議採択後の4月~8月に前年同期比で67%も増加したと報じた。北朝鮮は貿易額の9割を中国に依存しているとされる中、日米韓は、中国の対北制裁の甘さに警戒感を抱いている。

 米国は、適用例外規定が北朝鮮などに悪用されているとし、新たな制裁決議では撤廃することを模索しているとされる。

 これに対し、中国の劉結一国連大使はロイター通信の取材に、「北朝鮮の人々の生活や人道上の必要性に影響を与えてはならず、緊張緩和に向けて取り組むべきだ」と述べ、人道支援が最優先との考えを示した。また中国は、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)の韓国配備にも強く反発しており、米国主導の制裁決議案にどこまで同意するかは明らかでない。

関連ニュース

【北朝鮮情勢】北朝鮮外務次官が北京到着、マレーシアで民間協議か

「ニュース」のランキング