産経ニュース

収賄額は2億4千万円 中国、令計画氏の実兄初公判

ニュース 国際

記事詳細

更新


収賄額は2億4千万円 中国、令計画氏の実兄初公判

 中国国営新華社通信によると、中国で収賄罪に問われた山西省政治協商会議(政協)元副主席、令政策被告の初公判が18日、江蘇省常州市の裁判所で開かれ、検察側は違法に受け取った金品の総額は約1607万元(約2億4800万円)と指摘した。同被告は胡錦濤前国家主席の最側近だった令計画氏=収賄罪などで無期懲役の実刑判決=の実兄。

 山西省の発展改革委員会主任や政協副主席などを務めていた令政策被告は、用地取得や事業の許認可で便宜を図った見返りに企業から賄賂を受け取るなどした。

 中国は令兄弟の末弟で米国在住の令完成氏も収賄事件に関与した疑いがあるとして、米側に引き渡しを求めているとされる。(共同)

関連ニュース

長男死亡の事故隠蔽で金銭スキャンダル続々、弟は機密資料抱え米亡命…失脚の令計画氏に無期懲役 犯罪事実は「国家機密」と非公開

「ニュース」のランキング