産経ニュース

【米大統領選】トランプ氏へのセクハラ告発、メラニア夫人「全て反対陣営の仕掛け」「米メディアは不誠実」と擁護

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領選】
トランプ氏へのセクハラ告発、メラニア夫人「全て反対陣営の仕掛け」「米メディアは不誠実」と擁護

米CNNテレビのインタビューに答えるトランプ氏のメラニア夫人(左)=17日、ニューヨーク(ロイター) 米CNNテレビのインタビューに答えるトランプ氏のメラニア夫人(左)=17日、ニューヨーク(ロイター)

 米大統領選の共和党候補トランプ氏のメラニア夫人は17日放送の米CNNテレビのインタビューで、トランプ氏への相次ぐセクハラの告発は「うそだ」と主張し、2005年にトランプ氏がテレビ番組収録中に女性蔑視発言をしたのは「(発言するように)そそのかされたためだ」などと、トランプ氏を擁護した。

 夫人はセクハラ告発について「全て反対陣営が仕掛けていることだ」と、民主党候補クリントン氏の陣営が告発に関与しているとの見方を示し、セクハラ疑惑を報じる大手メディアは「不誠実だ」と批判した。

 夫人は「夫は女性を大事にする人。紳士だ」と強調。「有名人なら女を思うままにできる」とした05年のトランプ氏の発言が報じられた後「夫には不適切だと言った」といい、発言に対するトランプ氏の謝罪を「私は受け入れる」と述べた。(共同)

関連ニュース

【米大統領選】「中国をミサイル防衛で包囲する」「太平洋はアメリカ海」…クリントン氏、強硬派?の素顔 「ウィキリークス」メールで浮き彫り

「ニュース」のランキング