産経ニュース

中国へのスパイ容疑で台湾軍退役中佐2人を拘束 パイロットの顔写真を提供 現金数十万円受け取る

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国へのスパイ容疑で台湾軍退役中佐2人を拘束 パイロットの顔写真を提供 現金数十万円受け取る

 【台北=田中靖人】台湾の新北地方法院検察署(地検)は17日夜、中国軍のスパイ網を作ろうとしたとして、「国家安全法」違反容疑などで、台湾軍の退役中佐2人の身柄を拘束した。18日付の台湾紙が一斉に報じた。

 情報部門出身の1人は容疑を否認。兵器の研究開発機関出身の1人は容疑を認め、保釈された。2人は、いずれも同じ中国軍の少将と接触。パイロットの顔写真を提供したほか、退役空軍大佐2人を中国で引き合わせるなどして毎回、数十万円相当の現金を受け取るなどした疑い。

関連ニュース

中国、領土拡張へ国内法→主権を既成事実化 反スパイ法でも日本人標的 漁船団と海警船が組んで「キャベツ作戦」を敢行

「ニュース」のランキング