産経ニュース

独の難民女児ネット「販売」 「冗談だった」父親が供述

ニュース 国際

記事詳細

更新


独の難民女児ネット「販売」 「冗談だった」父親が供述

 米インターネット競売大手イーベイのサイトで生後約40日の女児が5千ユーロ(約57万円)で売りに出された事件で、ドイツ警察当局は17日、西部デュイスブルクに住む難民の父親(28)が調べに対し、女児を売りに出したのは「冗談」だったと供述したと発表した。

 警察は、女児がイーベイのサイトで売りに出されたとの情報を受け、人身売買事件として捜査を開始。父親の自宅を発信元と特定して12日に捜索、女児を無事保護した。父親の国籍や詳しい身元は明らかになっていない。(共同)

関連ニュース

「イスラム国」との関連は? 爆薬発見の部屋から逃走の男を独警察が拘束 難民として入国したシリア人

「ニュース」のランキング