産経ニュース

【朝鮮半島情勢】米原子力空母ロナルド・レーガンが黄海に展開 北に反撃能力を誇示

ニュース 国際

記事詳細

更新

【朝鮮半島情勢】
米原子力空母ロナルド・レーガンが黄海に展開 北に反撃能力を誇示

米韓合同演習のため韓国の西南海域に展開中の米原子力空母ロナルド・レーガンで報道公開された、艦載機による離着艦訓練=14日(共同) 米韓合同演習のため韓国の西南海域に展開中の米原子力空母ロナルド・レーガンで報道公開された、艦載機による離着艦訓練=14日(共同)

 在韓米軍は14日、合同演習「不屈の意志」のため韓国周辺海域に展開している米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)配備の原子力空母ロナルド・レーガンが黄海上で行った艦載機による離着艦訓練を共同通信など一部報道陣に公開、同空母が黄海上に展開したことを認めた。

 艦上では多数の艦載機が次々と離着艦。今年2回の核実験を強行した北朝鮮に対する反撃能力を誇示した。今月10~15日の今回の演習中、ロナルド・レーガンの黄海入りが確認されたのは初めて。中国も反発するとみられる。

 ソウル南方の米空軍烏山基地から輸送機で約1時間、報道陣は晴天の黄海上に浮かぶロナルド・レーガンの艦上に到着した。黄海上の詳しい場所は示されなかった。上空では多くの戦闘機が、編隊を組み旋回していた。

 艦上ではFA18戦闘攻撃機やE2C早期警戒機などが、ごう音と共に飛び立っていった。(共同)

このニュースの写真

  • 米原子力空母ロナルド・レーガンが黄海に展開 北に反撃能力を誇示
  • 米原子力空母ロナルド・レーガンが黄海に展開 北に反撃能力を誇示
  • 米原子力空母ロナルド・レーガンが黄海に展開 北に反撃能力を誇示

「ニュース」のランキング