産経ニュース

【安倍晋三首相会見詳報(1)】「日本とキューバの友好の歴史に新たなページ」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【安倍晋三首相会見詳報(1)】
「日本とキューバの友好の歴史に新たなページ」

訪問先のキューバの首都ハバナで記者会見する安倍首相=23日(共同) 訪問先のキューバの首都ハバナで記者会見する安倍首相=23日(共同)

 安倍晋三首相は23日午前(日本時間同日夜)、キューバの首都ハバナで記者会見し、今回の訪問について「日本とキューバの友好の歴史に新たなページを開く」と強調した。会見の詳報は次の通り。

(冒頭発言)

【日・キューバ関係】

 「大きな獲物をじっと待つ1人の老人がカリブの海で繰り広げるあの壮大なドラマを思い浮かべながら、今回、日本の首相として初めて、ここキューバを訪れました。文豪、アーネスト・ヘミングウェーが愛した美しい海にひかれ、キューバにはいま、年間1万人を超える観光客が日本から訪れます」

 「そしてこの地では、現在も1500人近い日系人の皆さんが活躍しておられます。昨日お目にかかる機会を得ました。ホセ・マルティ、キューバ建国独立の父の名を冠した白ユリの花を、キューバの大地に根付かせたのは、85年前、日本から移り住んだ1人の若者でありました」

 「今もキューバの人々に愛される、この花が象徴するように、日系人の皆さんは、一世紀以上にわたり、持ち前の勤勉さで、幾多の困難を乗り越え、この地で深い信頼を勝ち得てこられました。まさに、日本とキューバの懸け橋であります。改めて心から敬意を表したいと思います」

 「今回、ラウル・カストロ国家評議会議長と会談を行い、経済協力を本格化することで合意致しました。キューバの旺盛な成長需要に対し、医療分野をはじめ、日本の質の高いインフラを提供する。官民が一体となって、キューバへの投資を拡大していきます」

続きを読む

関連ニュース

【安倍晋三首相会見詳報(2)】「北朝鮮は新たな段階の脅威。中国の役割は非常に重要」

「ニュース」のランキング