産経ニュース

中国から「違法」持ち出し資産を強制没収へ、カナダと協定締結 習近平政権が腐敗幹部締め付けさらに

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国から「違法」持ち出し資産を強制没収へ、カナダと協定締結 習近平政権が腐敗幹部締め付けさらに

 中国紙、法制日報(電子版)などによると、中国とカナダは22日、海外に「違法に」持ち出された国の資産を強制的に没収、返還する協定を結んだ。習近平指導部が進める反腐敗運動の一環で、中国から持ち出された資産を差し押さえるための取り決め。

 李克強首相がカナダを訪問しており、同日に行われたトルドー首相との会談後、協定が結ばれたもよう。同紙によると、中国はこれを機に各国との協定締結を目指し、海外に持ち出された資産回収を強化する方針。

 両国は腐敗幹部らの身柄引き渡し条約締結に向けた協議も進めている。

 中国メディアは腐敗高官らが公金など国の資産を持ち出してカナダに亡命するケースが多いと伝えており、今回の協定締結で「海外はもはや違法所得を隠し持つことができる安全な場所ではなくなった」と強調している。(共同)

関連ニュース

【中国杭州G20】「反腐敗センター」を中国に設置 習近平主席が表明 海外逃亡の汚職官僚送還などが狙い

「ニュース」のランキング