産経ニュース

【ウクライナ情勢】親露派地域に「特別な地位」提案の独仏「ウクライナを売り渡そうとしている」 足並み崩れ、米は強い不満

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ウクライナ情勢】
親露派地域に「特別な地位」提案の独仏「ウクライナを売り渡そうとしている」 足並み崩れ、米は強い不満

ウクライナ東部紛争 各国の立場 ウクライナ東部紛争 各国の立場

 欧州側にはロシアとの対立が続くことへの“疲れ”も見える。ドイツのガブリエル副首相は21日、ロシアを訪問し「対露制裁を徐々に解除できるよう、可能な限りの努力をしている」と言明した。ロシアと関係が深いドイツ経済界では、対露制裁解除を求める声が根強いとされる。

 一方、米国のバイデン副大統領は21日の講演で独仏とイタリアに「対露制裁の継続を求めた」と明らかにするなど、欧州の対露姿勢の変化に警戒感を示した。ただバイデン氏はウクライナに対しても、国際支援の条件である政治・経済の改革を怠れば欧州が制裁解除に傾く口実を与えかねないと警告し、汚職対策などで依然成果が乏しい同国に強い不満をにじませた。

関連ニュース

【ウクライナ情勢】G20で露独仏首脳会談実施で合意 プーチン氏、テロ計画主張し駆け引きか

「ニュース」のランキング