産経ニュース

【米大統領選・争点の現場】家族引き裂くトランプ政策に危機感 フロリダ州、政治力を渇望するヒスパニック

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米大統領選・争点の現場】
家族引き裂くトランプ政策に危機感 フロリダ州、政治力を渇望するヒスパニック

ヒスパニックはクリントン氏支持 ヒスパニックはクリントン氏支持

 だが、ヒスパニック社会でデルガードのような共和党支持者は少数派だ。調査機関ピュー・リサーチ・センターによる6月の調査では、ヒスパニックの支持はクリントン66%、トランプ24%で42ポイントの差があった。

 2012年大統領選でも共和党候補のミット・ロムニーはヒスパニックの約27%、黒人の約6%しか支持を得られず、共和党全国委員会は「成長と機会」プロジェクトを始め、マイノリティー(少数派)への働きかけを強めた。

 フロリダ州中部はヒスパニック票を取り込もうとする政治勢力の主戦場だ。標的は市民権取得が必要なく登録だけで投票できる米自治領プエルトリコ出身者。島の経済危機を受け、「ディズニー・ワールド」など観光産業が集まるオーランド周辺への流入が著しい。

 ヒスパニックの定着や起業を支援する保守系の非営利組織「リブレ・イニシアチブ」はここでプエルトリコ系の戸別訪問を続けていた。上院再選を目指すルビオへの投票だけを呼びかけて反応をタブレット端末に入力。集積したデータは20年大統領選に役立てる。

 「トランプ氏の名前が出たら政策に話題を変えます。私たちの仕事は彼の大統領選ではなくルビオ氏の再選ですから」。リブレでフロリダ州を統括するコロンビア系のシーザー・グラハレス(34)はいう。

続きを読む

このニュースの写真

  • 家族引き裂くトランプ政策に危機感 フロリダ州、政治力を渇望するヒスパニック
  • 家族引き裂くトランプ政策に危機感 フロリダ州、政治力を渇望するヒスパニック
  • 家族引き裂くトランプ政策に危機感 フロリダ州、政治力を渇望するヒスパニック

関連ニュース

【米大統領選】トランプ氏息子も失言、難民は「毒入り菓子」

「ニュース」のランキング