産経ニュース

北朝鮮支援の接触承認せず 北の大規模水害で 韓国統一省

ニュース 国際

記事詳細

更新


北朝鮮支援の接触承認せず 北の大規模水害で 韓国統一省

 韓国統一省は20日、北朝鮮北東部で今月初めにかけて起きた大規模水害を受け、韓国の支援団体「対北協力民間団体協議会(北民協)」が復旧支援に向け目指していた北朝鮮関係者との第三国での接触について、承認しない方針を明らかにした。

 朴槿恵政権は核実験を強行した北朝鮮に対し、制裁強化を優先する姿勢。統一省報道官は19日の会見で、北朝鮮が水害発生後の9日に「莫大な費用がかかる5回目の核実験を敢行した」と述べ、北朝鮮体制が住民の生命を軽視していると非難していた。

 北民協関係者は20日、支援のための募金を続けるとした上で「今後は国際機関を通じ支援する方針だ」と述べた。(共同)

関連ニュース

【北朝鮮核実験】核搭載可能な米軍機、今週中に韓国派遣へ 北けん制が狙いか

「ニュース」のランキング