産経ニュース

【ロッテ裏金疑惑】“お家騒動”の発端は経営権争い 自身有利にしようと内部情報を検察に提供するも裏目…「身から出たさび」と国民

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ロッテ裏金疑惑】
“お家騒動”の発端は経営権争い 自身有利にしようと内部情報を検察に提供するも裏目…「身から出たさび」と国民

事情聴取のためソウル中央地検に出頭し、頭を下げるロッテグループの重光昭夫会長=20日(共同) 事情聴取のためソウル中央地検に出頭し、頭を下げるロッテグループの重光昭夫会長=20日(共同)

 これに宏之氏・武雄氏側が激しく反発したものの、昨年8月と今年3月、6月のロッテHDの株主総会では、昭夫氏側が株主の支持を得る形で終わった。

 経営権をめぐる創業者一族の内紛の過程で、宏之氏側が自身に有利になるようにロッテの財務資料や内部情報を検察側に持ち込んだとも報じられている。いわば“お家騒動”が検察捜査につながった格好で、韓国では「身から出たさび」と冷ややかに見る向きが多い。

関連ニュース

【ロッテ裏金疑惑】韓国検察 ロッテ会長を取り調べ 捜査大詰め 逮捕状請求が焦点

「ニュース」のランキング