産経ニュース

タイが電子ごみを日本に突き返し、有害な電子基板含まれる 金属スクラップ約200トン積んだ船、22日に日本に到着予定

ニュース 国際

記事詳細

更新


タイが電子ごみを日本に突き返し、有害な電子基板含まれる 金属スクラップ約200トン積んだ船、22日に日本に到着予定

日本に返却するスクラップを確認するタイ工業省幹部=7月28日、タイ中部レムチャバン港(タイ工業省提供・共同) 日本に返却するスクラップを確認するタイ工業省幹部=7月28日、タイ中部レムチャバン港(タイ工業省提供・共同)

 約2年前に日本から輸出されたものの、電子基板などの有害な電気製品ごみが含まれるとして、タイ政府が輸入を拒否した金属スクラップ約200トンを積んだ船が12日、日本に返却するためタイ中部レムチャバン港を出航した。22日に日本に到着する予定。

 返却されるのは日本の廃品業者が回収したスクラップ。リサイクル目的でタイに輸出されたが、2014年8月にタイ税関の検査で鉛を含む電子基板などが混入していることが判明した。

 タイ政府は国境を越えた有害廃棄物の移動を防ぐ「バーゼル条約」で義務付けられている事前通告がなかったとして輸入を拒否し、日本に引き取りを要請。日本の業者が自主的に引き取ることになった。

 タイ初の有害廃棄物返却を記念し7月28日に開いた式典で、タイ工業省のサックダー局長は「タイと日本の協力がようやく結実した」と述べた。(共同)

「ニュース」のランキング