産経ニュース

日印で海洋戦略協議 対中協力へ創設合意 防衛相会談

ニュース 国際

記事詳細

更新


日印で海洋戦略協議 対中協力へ創設合意 防衛相会談

 【ニューデリー=岩田智雄】中谷元(げん)防衛相は14日、インドを訪問し、パリカル国防相とニューデリーの国防省で会談した。会談では、日印両国が海洋の安全保障について情報交換などを行う枠組み「海洋戦略協議」の創設で合意。南シナ海の軍事拠点化を進める中国を念頭に、両国は協力を一層強化させる。

 海洋戦略協議の創設は中谷氏が提案し、パリカル氏が応じた。中谷氏は、東・南シナ海などでの中国の海洋進出を踏まえ、「なるべく早めに立ち上がるよう努力したい」と述べた。

 南シナ海問題をめぐり、中国の主権を否定した仲裁裁判所の裁定を踏まえ、紛争の平和的解決を求めていくことも確認。パリカル氏は「国連海洋法条約に調印しているすべての国は従う必要がある」として、中国に裁定の受け入れを求める考えも示した。

 また、これまで米印両海軍が実施し、海上自衛隊が参加してきた共同訓練「マラバール」については、来年から日米印3カ国が主催する訓練に変更することも申し合わせた。

 防衛相のインド訪問は、平成26年1月以来。

「ニュース」のランキング