産経ニュース

【緊迫・南シナ海】中国首相、ベトナム首相に「判断認めず」 会談で仲裁裁定に言及

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緊迫・南シナ海】
中国首相、ベトナム首相に「判断認めず」 会談で仲裁裁定に言及

 中国の李克強首相は14日、訪問先のウランバートルでベトナムのグエン・スアン・フック首相と会談し、南シナ海での中国の主権を否定した仲裁判断について「認めず受け入れないとの中国の立場は明確だ。歴史的事実を尊重することを基礎に当事者間の対話を通じた解決を図るべきだ」と述べた。新華社が伝えた。

 15日に開幕するアジア欧州会議(ASEM)首脳会議で、南シナ海問題が議論に上がった場合、李氏は同様の主張を繰り返すとみられる。

 李氏は「十数年前に中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が(問題を平和的に解決するとした)『行動宣言』に調印して以降、南シナ海では長い間、平和と安定が保たれていた」と述べ、米国によるアジア重視戦略「リバランス」が問題深刻化の原因だとの考えをにじませた。

 新華社電は、フック氏が「中国の仲裁判断に対する立場を尊重する」と述べたと伝えた。(共同)

「ニュース」のランキング