産経ニュース

【緊迫・南シナ海】どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緊迫・南シナ海】
どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ

 【ベルリン=宮下日出男】中国への対応で日米との温度差が指摘される欧州諸国も、南シナ海問題では仲裁裁判所の裁定という国際司法の裁定を受け入れるよう中国側に求めていく方針だ。ただ、経済関係への配慮もからむだけに、各国が結束して強い態度で迫られるかがカギとなる。

 欧州連合(EU)は南シナ海の領有権問題では中立の立場を維持する。だが、3月にモゲリーニ外交安全保障上級代表が出した声明では、中国への名指しを避けつつも平和的手段による紛争解決のため、「国際法とその仲裁手続きに沿った形」をとるよう関係国に要請している。

 ドイツのメルケル首相は6月の訪中時、2国間での解決を図る中国とは「考え方に相違がある」とし、司法判断を重視する立場を示した。

 安全保障上の脅威が少ない欧州ではこれまで、中国とは経済関係の強化を優先させる姿勢が目立った。だが、南シナ海の航行の自由は対アジア貿易にとって重要だという認識が高まった。アジアインフラ投資銀行(AIIB)への対応で割れた米国と協調する必要に迫られたという指摘もある一方、「法の支配」は欧州の譲れない価値だ。

 ただ、「EUには共通の対中政策がない」(ドイツのアジア専門家)ともいわれ、その面で団結を維持することも課題だ。中国は東欧諸国との結びつきも強めており、加盟国の切り崩しを図る可能性もある。

このニュースの写真

  • どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ
  • どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ
  • どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ
  • どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ
  • どう出る欧州? 中国への経済的配慮も絡み、結束がカギ

「ニュース」のランキング