産経ニュース

朴槿恵政権赤っ恥… 韓国日産の処分一時停止、日本企業狙い撃ち覆される

ニュース 国際

記事詳細

更新


朴槿恵政権赤っ恥… 韓国日産の処分一時停止、日本企業狙い撃ち覆される

朴大統領(AP) 朴大統領(AP)

 ソウル行政裁判所は7日までに、日産自動車のディーゼルエンジンを搭載したスポーツ用多目的車(SUV)「キャシュカイ」が排ガス規制を不正に逃れたとして、韓国環境省が韓国日産に科した販売停止やリコール(回収・無償修理)の処分の一時停止を決めた。(夕刊フジ)

 韓国日産は一貫して「不正は一切ない」と争う姿勢を見せてきたが、朴槿恵(パク・クネ)政権の日本企業狙い撃ちが、ひとまず司法の場で覆された形だ。

 決定は4日付。韓国日産が先月、処分取り消しを求める行政訴訟を起こしていたことに対するもので、行政裁は「販売停止などの処分により韓国日産が受ける回復困難な損害を避ける緊急の必要性」を認めた。一方、環境省が韓国日産に課した課徴金3億4000万ウォン(約2900万円)の返還は認めなかった。

 処分の一時停止期限は、今後予定される本訴訟の1審判決の日から14日後までで、キャシュカイは販売可能となった。決定に対し環境省は6日、ソウル高裁に抗告する方針を示した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 朴槿恵政権赤っ恥… 韓国日産の処分一時停止、日本企業狙い撃ち覆される

「ニュース」のランキング