産経ニュース

【アジア安保会議】北朝鮮に核放棄要求 米韓国防相が会談 迎撃ミサイル配備は議題にせず

ニュース 国際

記事詳細

更新

【アジア安保会議】
北朝鮮に核放棄要求 米韓国防相が会談 迎撃ミサイル配備は議題にせず

 カーター米国防長官と韓国の韓民求国防相は4日、アジア安全保障会議開催中のシンガポールで会談した。両氏は北朝鮮による今年1月の核実験と2月の事実上の長距離弾道ミサイル発射を、複数の国連安全保障理事会決議違反と非難。北朝鮮に対し、核開発計画を「完全で検証可能かつ不可逆的な方法で」放棄するよう求めた。

 韓国国防省関係者によると、会談では米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備計画や、中国が人工島造成などによって軍事拠点化を進める南シナ海問題は議題としなかった。

 THAADの韓国配備には中国が強く反対している。韓国は中韓関係に改善の動きが出ていることや、最近の中朝の再接近を念頭に、中国を刺激しない形で静かに協議を進めたい考えだ。

 韓氏は安保会議演説後の質疑で、THAADは北朝鮮のミサイルへの対抗策として「軍事的に有用だ」と述べ、配備計画を進める方針を示した。(共同)

「ニュース」のランキング