産経ニュース

【伊勢志摩サミット】ホスト役の安倍氏とオバマ氏に置いてきぼり…英仏加の首脳は何を語った? 「話題が持っていかれた」恨み節も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【伊勢志摩サミット】
ホスト役の安倍氏とオバマ氏に置いてきぼり…英仏加の首脳は何を語った? 「話題が持っていかれた」恨み節も

伊勢志摩サミット閉幕後、記者会見するフランスのオランド大統領=27日午後、三重県志摩市 伊勢志摩サミット閉幕後、記者会見するフランスのオランド大統領=27日午後、三重県志摩市

 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が閉幕した27日午後、英国とフランス、カナダ各国の首脳が記者会見を開き、会議で合意を得た、それぞの首脳肝いりの政策をアピールした。もっとも、ホスト役の安倍晋三首相はオバマ米大統領の広島訪問に同行するため、早々に会場を後に。一部の海外メディアも広島の取材へ移動し、「話題が持っていかれた」(欧州外交筋)と恨み節も漏れた。

 先進7カ国(G7)が持ち回りで開催するサミットには、各国のメディアが自国の首脳に同行し、開催国に取材に入る。閉幕後の会見の場は、首脳らが自国メディア向けに、みずからの合意への貢献をアピールする場でもある。

 オランド仏大統領は会見で、「フランスが設定した目標がG7で達成された」と誇った。失業率の高止まりという問題を抱えるオランド氏。次期大統領選まで約1年に近づいた中、「国内消費は再び増加した。税金削減が奏功した」と語って、経済政策に傾注する姿勢を強調した。

 キャメロン英首相は、来月に迫ったEUからの英国離脱の是非に関する国民投票に触れ、「EUにとどまってこそ国益になる」と強調。国内で浮上したキャメロン氏が“隠れ離脱派”だとの噂を力強く否定した。

このニュースの写真

  • ホスト役の安倍氏とオバマ氏に置いてきぼり…英仏加の首脳は何を語った? 「話題が持っていかれた」恨み節も
  • ホスト役の安倍氏とオバマ氏に置いてきぼり…英仏加の首脳は何を語った? 「話題が持っていかれた」恨み節も
  • ホスト役の安倍氏とオバマ氏に置いてきぼり…英仏加の首脳は何を語った? 「話題が持っていかれた」恨み節も

「ニュース」のランキング