産経ニュース

中国、陳情処理強化を指示 「どれも切実だ」と習主席 「もめ事の芽」摘み取り不満拡大を阻止

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国、陳情処理強化を指示 「どれも切実だ」と習主席 「もめ事の芽」摘み取り不満拡大を阻止

 21日の新華社電によると、中国の習近平国家主席はこのほど、政府の関係部門に対し、住民からの陳情処理を強化するよう指示した。このところ高齢者の世話など身近な問題が表面化しており、社会の不満が拡大するのを防ぐ狙いがあるとみられる。

 中国では「一人っ子政策」の下で子供を亡くした親が集団で老後の生活保障を求めたり、土壌や大気の汚染によるとみられる子供の体調不良が相次いだりしている。

 習氏は指示の中で「住民の陳情はどれも切実で、社会の調和と安定に大きく関係している」と指摘。関係部門に対し「リスクを判断して矛盾やもめ事の芽を摘み取り、小さな問題を大きくしないように努力しなければならない」と強調した。(共同)

「ニュース」のランキング