産経ニュース

【ジャーナリスト拘束】安田純平さんか、動画公開「誰も反応してくれない」 「ヌスラ戦線に拘束」可能性

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ジャーナリスト拘束】
安田純平さんか、動画公開「誰も反応してくれない」 「ヌスラ戦線に拘束」可能性

安田純平さん 安田純平さん

 【カイロ=大内清】昨年6月、内戦下のシリアに入国した後、行方不明となっているフリージャーナリスト、安田純平さん(42)とみられる男性の動画が16日、インターネットのフェイスブック上に公開された。動画を投稿した自称ジャーナリストのシリア人男性は産経新聞の電話取材に、「安田さんは(国際テロ組織アルカーイダ系の)ヌスラ戦線に拘束されているとみられる」と説明したが、信憑(しんぴょう)性は不明だ。

 動画では、安田さんとみられる男性が英語で「私はジュンペイ・ヤスダです。今日、3月16日は私の誕生日です」と話し始め、家族に向けて「愛している。いつもみんなのことを考えている。抱きしめたい」と語った。時折、メモに目を落としながら、「私の国に言わなくてはならないことがある」と述べ、「痛みに苦しんでいるのに、誰も反応してくれない」と、日本政府に解放交渉を促すかのような発言もした。

 投稿したシリア人男性によると、動画はシリア武装勢力間の連絡調整にあたる機関から提供されたもので、自身はヌスラ戦線との直接的なつながりはないという。また、拘束した組織が身代金を要求しているとの情報もあるが、投稿者は身代金要求の有無については明言を避けた。

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、「(動画の男性は)安田さん本人と思われる。身代金要求は承知していない」と述べた。

 安田さんは昨年6月下旬にトルコ南部からシリアに入った後、消息が途絶えた。

関連ニュース

【ジャーナリスト拘束】安田さん動画投稿の男性「ヌスラ戦線に拘束されているとみられる」 シリア武装勢力の連絡機関が提供

「ニュース」のランキング