産経ニュース

【米韓合同軍事演習】過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米韓合同軍事演習】
過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」

 2015年3月、韓国北部の京畿道抱川で行われた米韓合同軍事演習(AP)  2015年3月、韓国北部の京畿道抱川で行われた米韓合同軍事演習(AP)

 【ソウル=名村隆寛】米韓による定例の合同軍事演習「キー・リゾルブ」と野外機動訓練「フォールイーグル」が7日、始まった。韓国と周辺海域で、4月30日まで行われる。北朝鮮は「全面対応のための総攻勢に入る」との声明を発表し、強く反発している。

 演習は北朝鮮による核実験や長距離弾道ミサイルを受け、過去最大規模で展開。韓国軍約29万人と、沖縄駐留の海兵隊を含む米軍約1万5千人が参加する。韓国は例年の約1・5倍、米国は約2倍の規模で、米軍からは原子力空母、原子力潜水艦、ステルス戦闘機、ステルス戦略爆撃機、空中給油機など最新鋭兵器が多数投入される。

 演習では昨年策定された米韓軍の新作戦計画「5015」が初めて適用される。北朝鮮の軍事的脅威をふまえ、演習では、核ミサイル発射の兆候を把握した際の先制攻撃を想定した作戦に加え、北朝鮮の重要施設を正確に攻撃する訓練や、首脳を排除するための作戦なども実施される。また、米韓はゲリラ戦を想定した実践的な演習も行い、北朝鮮の動きを牽制する。

このニュースの写真

  • 過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」
  • 過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」
  • 過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」
  • 過去最大規模で最新鋭兵器を続々投入 北朝鮮は猛反発「露骨な核戦争挑発。先制攻撃も辞さず」

「ニュース」のランキング