産経ニュース

不正蓄財宝石、24億円に フィリピンのマルコス元大統領

ニュース 国際

記事詳細

更新


不正蓄財宝石、24億円に フィリピンのマルコス元大統領

 フィリピン政府の行政規律委員会は12日、マルコス元大統領(故人)一家が不正に蓄財した宝石類の価値が、少なくとも10億ペソ(約24億円)に上ると発表した。今後、オークションに出品されるが、政府は事前に一部を一般公開する予定。

 現在下院議員を務めるイメルダ夫人(86)が主体となって収集したもので、ダイヤモンドがちりばめられた頭飾りや、25カラットのピンクダイヤモンドなどが含まれる。30年前の政変でマルコス氏が失脚した際にマラカニアン宮殿(大統領府)に残されたり、一家が亡命先の米国に持ち込もうとして没収されたりした。

 中央銀行の金庫に保管されてきたが、昨年、競売大手サザビーズとクリスティーズが鑑定した。(共同)

「ニュース」のランキング