産経ニュース

【「慰安婦」日韓合意】米高官を「クビに」 米国の韓国系団体、合意支持の米国務省副長官の更迭求める署名運動 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【「慰安婦」日韓合意】
米高官を「クビに」 米国の韓国系団体、合意支持の米国務省副長官の更迭求める署名運動 

日米韓次官協議後の記者会見で、質問に答える米国のブリンケン国務副長官=1月16日午後、東京都港区の飯倉公館(代表撮影) 日米韓次官協議後の記者会見で、質問に答える米国のブリンケン国務副長官=1月16日午後、東京都港区の飯倉公館(代表撮影)

 【ロサンゼルス=中村将】慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決をうたった日韓合意を支持する米国務省高官の更迭を求め、韓国系米国人グループが署名運動を展開していることが分かった。日韓両政府だけでなく、米政府高官に批判の矛先を向ける執拗さが際立っている。

 国務省のブリンケン副長官は訪日中の先月17日、NHKのインタビューで「われわれは米国内を含め、すべての人たちに合意を支持するよう求めており、合意の精神に従って行動することを望む」と韓国系団体にくぎをさした。

 反発した一部の韓国系米国人らは先月下旬、国務省ロサンゼルス事務所が入る連邦ビルの前で抗議デモを実施。「“慰安婦”のための韓国系米国人市民団体」を名乗るグループがブリンケン氏の更迭などを求める署名サイトを立ち上げた。

 「市民権を踏みにじったブリンケン氏をクビに」と題した文章には、日韓合意は「日本が約20万人の女性や少女を拉致し、強姦し、奴隷にしたという人権に対する犯罪を隠す試みを満たすもの」とし、「すべての米国人は政府高官が戦争犯罪の共犯者になることを自ら望んだことに憤慨すべきだ」と記されている。

続きを読む

関連ニュース

【iRONNA発】慰安婦日韓合意、私は総理に「反対」を伝えた 作家、国家戦略アナリスト・青山繁晴

「ニュース」のランキング