産経ニュース

中国受注の高速鉄道「準備不足で計画失敗のリスク高い」 インドネシア有力紙が批判

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国受注の高速鉄道「準備不足で計画失敗のリスク高い」 インドネシア有力紙が批判

 中国が受注したインドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画について、インドネシアの有力英字紙ジャカルタ・ポストは1日付の社説で、「準備が不足しており、計画が失敗するリスクは高いようにみえる」と指摘した。

 この計画では1月21日、運輸省の建設認可が下りていない段階で、着工式典が行われた。社説は「ジョコ大統領がなぜ、着工を押し通したのかは理解しがたい」と批判した。(共同)

関連ニュース

【ジャカルタ高速鉄道】受注した中国の書類ずさん過ぎ… 事業契約も調印できず 「中国語だけでは評価しようもない…」

「ニュース」のランキング