産経ニュース

【岸田外相訪韓】韓国外務省「少女像は民間が建てたもので政府があれこれ言えない」「日本が誠意持ち会談に臨むか疑わしい」 「少女像」移転報道で韓国が日本大使館に抗議

ニュース 国際

記事詳細

更新

【岸田外相訪韓】
韓国外務省「少女像は民間が建てたもので政府があれこれ言えない」「日本が誠意持ち会談に臨むか疑わしい」 「少女像」移転報道で韓国が日本大使館に抗議

ソウルの日本大使館前に設置された従軍慰安婦の被害を象徴する少女像=26日(共同)

 韓国外務省当局者は26日、慰安婦問題で、ソウルの日本大使館前に設置された被害女性を象徴する少女像移転を韓国政府が検討しているとの日本メディアの報道について、在韓国日本大使館幹部を呼び抗議したと明らかにした。

 韓国外務省当局者は「少女像は民間(団体)が建てたもので、政府があれこれ言えるものではない」と主張。また同省報道官は「根拠のない報道が日本で続いている」と述べ「日本が誠意を持って会談に臨むのかも疑わしい」と強い不快感を示した。

 一方、少女像を建てた元慰安婦の支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」の尹美香・常任代表は同日、聯合ニュースに「少女像は既に公のもので、移転は不可能だ。日本政府に解決の意思があるなら、駐韓日本大使が少女像の前で(元慰安婦らを)追悼することが筋だ」と述べ、反発した。(共同)

関連ニュース

【岸田外相訪韓】韓国が大使館前の「慰安婦像」移転を検討 朴槿恵大統領の“告げ口”外交自制も

「ニュース」のランキング