産経ニュース

逮捕の元国連総会議長 収賄総額は1億5600万円 潘基文総長に便宜求める書簡か 「深く困惑」 

ニュース 国際

記事詳細

更新


逮捕の元国連総会議長 収賄総額は1億5600万円 潘基文総長に便宜求める書簡か 「深く困惑」 

 国連総会議長だった2013年9月、米ニューヨークの国連本部で記者会見を行うジョン・アシュ容疑者(AP)

 【ニューヨーク=黒沢潤】米司法当局が収賄容疑で逮捕した元国連総会議長で、カリブ海の島国アンティグア・バーブーダ出身の外交官、ジョン・アシュ容疑者(61)への賄賂の総額は130万ドル(約1億5600万円)に上った。

 アシュ容疑者は、多額の現金を用途を偽って米国に持ち込み逮捕されている中国・マカオの不動産業者、呉立勝容疑者から、50万ドル(約6千万円)以上の賄賂を受け取った見返りに、マカオに国連関連施設を建設するよう求める書簡を潘基文事務総長に送る便宜を図った疑いが持たれている。事務総長側は書簡は見つからないと主張している。

 容疑者はこれとは別に、80万ドル以上の賄賂を受け取り、母国や国連がらみの事業をめぐって便宜を図った疑いも持たれている。贈収賄があったとされる期間はいずれも11年~14年。

 容疑者は受け取った賄賂をニューヨークの自宅のローン返済や、高級スーツ購入費(約5万9千ドル)、ロレックス製時計購入費(約5万4千ドル)、BMWリース代(約4万ドル)などにあてたとされる。

「ニュース」のランキング