産経ニュース

【シリア情勢】シリア外相「欧米の空爆、シリアとの協調なければ無意味」と批判 国連一般討論演説

ニュース 国際

記事詳細

更新

【シリア情勢】
シリア外相「欧米の空爆、シリアとの協調なければ無意味」と批判 国連一般討論演説

 【ニューヨーク=黒沢潤】シリアのムアッリム外相は2日、国連総会の一般討論演説で、欧米などがイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」を対象に実施している空爆について、「シリア軍と協調して行わなければ無意味だ」と批判した。

 ロシアが空爆を開始したことについては、「アサド政権と連携した動きであり、テロと戦う上で効果的である」と述べた。

 ムアッリム氏は一方、アサド政権退陣を求める欧米諸国などに対し、「いつまで(シリアを)脅迫し続けるつもりか」と強く牽制(けんせい)した。

「ニュース」のランキング