産経ニュース

【世界同時株安】上海株なお売り圧力、80兆円の下支え策も水の泡 中国政府“ハーレム株”に「選択介入」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【世界同時株安】
上海株なお売り圧力、80兆円の下支え策も水の泡 中国政府“ハーレム株”に「選択介入」

株価が下落し、北京の証券会社でうつむく個人投資家=24日(共同)

 【上海=河崎真澄】中国で実体経済の悪化を反映した株価の下落に歯止めがかからない。6月中旬からの下落局面で、中国は官民合わせて少なくとも4兆元(約80兆円)の資金を投じて株価下支え策を続けたが水の泡となった。「市場をゆがめる」との批判から当局が8月中旬以降、介入の手を緩めた結果、失望した個人投資家がパニック売りを浴びせた。未成熟な証券市場に投資家の疑心暗鬼が広がっている。

 週明け24日の上海総合指数は、前週末21日の終値に比べ一時9%の下落となったが結局、同8・49%安の3209・91で引けた。1日あたりの下落率では2007年2月27日以来、約8年半ぶりの大きさだった。

「ニュース」のランキング