産経ニュース

モディ印首相「広島に哀悼の意を捧げる」 ツイッターでメッセージ 安倍首相が英語で謝意をつぶやき

ニュース 国際

記事詳細

更新


モディ印首相「広島に哀悼の意を捧げる」 ツイッターでメッセージ 安倍首相が英語で謝意をつぶやき

インドのモディ首相の短文投稿サイト「ツイッター」の画面。広島、長崎の原爆投下をめぐってモディ首相が日本語と英語で投稿したのに対し、安倍首相が英語で謝意を伝えている

 【ニューデリー=岩田智雄】インド下院は6日、広島と長崎に落とされた原爆の犠牲者を追悼するため、国会で恒例の黙祷(もくとう)を行った。

 モディ首相も出席し、短文投稿サイト「ツイッター」に日本語と英語で「広島で命を失ったすべての方に哀悼の意を捧(ささ)げる。広島、長崎への原子爆弾投下は、戦争の恐ろしさと人類への影響を想起させる」、「人類が抱える問題を解決する道は、平和と進歩の中にある。平和な世界を作るため、皆で肩を並べて歩いていこう」と書き込んだ。

 安倍晋三首相はこの後、英語でツイッターにモディ首相とインド国民への謝意を書き込んだ。

 インドは現野党、国民会議派政権下の1974年と現与党、インド人民党(BJP)政権下の98年に核実験を行い、核武装している。

「ニュース」のランキング