産経ニュース

韓国系“天才少女”の大ウソ騒動 ハーバード大とスタンフォード大に同時入学!?

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国系“天才少女”の大ウソ騒動 ハーバード大とスタンフォード大に同時入学!?

虚言騒動に巻き込まれた名門、米ハーバード大(AP)

 優秀すぎる韓国人の女子高生が米ハーバード大とスタンフォード大に特別に同時入学する-。こんなニュースが今月はじめ韓国内で駆け巡ったが、後に女子高生の「虚言」と判明し、大騒動となっている。大学の合格通知書やメールなども偽造していた女子高生。騒動が起きた背景として、発言をうのみにした韓国メディアや、学歴偏重の韓国社会にも批判の矛先が向かっている。(夕刊フジ

 騒動の主役は、ワシントンDC郊外のバージニア州にある名門、トーマス・ジェファーソン高校に通う女子高生(18)。同州は韓国人移住者が多いこともあり、同校には在米韓国人の生徒が多数通っている。

 米国で発行されている韓国語の新聞、米州中央日報が今月2日、「米最高大学が注目する韓国人天才少女」という記事を出したことが発端となった。記事によれば、数学の天才である女子高生は昨年末にハーバード大に早期合格し、その後もスタンフォード大、マサチューセッツ工科大など名門大学に次々と合格した。

「ニュース」のランキング