産経ニュース

習主席、露骨な“すり寄り”「安倍政権分断作戦」 二階氏訪中団に懐柔策

ニュース 国際

記事詳細

更新


習主席、露骨な“すり寄り”「安倍政権分断作戦」 二階氏訪中団に懐柔策

習国家主席と恭しく握手する二階氏(AP)

 中国の習近平国家主席が、日本への露骨なすり寄りを始めた。自民党の二階俊博総務会長率いる訪中団の式典にサプライズ登場し、「友好協力を絶えず推進したい」と笑顔で協調姿勢をアピールしたのだ。南シナ海などでの自国の軍事的拡張を受け、米中対立が緊張感を増すなか、安倍晋三政権が米国との同盟関係を深化させたことへの焦りの裏返しといえそうだ。(夕刊フジ)

 「朋(とも)あり遠方より来る、また楽しからずや。3000人余りの日本各界の方々が遠路はるばるいらっしゃり、友好交流大会を開催する運びになった。われわれが大変喜びとするところだ」

 習氏は23日夜、北京の人民大会堂で開かれた交流式典に突然姿を見せ、孔子の言葉を引用しながら笑顔であいさつした。

「ニュース」のランキング