産経ニュース

【世界遺産登録へ】「日本にしてやられる」と韓国 歴史認識盾に阻止活動 外相の進退問題にも発展か

ニュース 国際

記事詳細

更新

【世界遺産登録へ】
「日本にしてやられる」と韓国 歴史認識盾に阻止活動 外相の進退問題にも発展か

明治日本の産業革命遺産 長崎「端島炭坑」(通称・軍艦島) 

 だが、こうした日本側の説明を受け入れる考えは、韓国側には全くない。「登録を強行し、ユネスコを政治化した責任は日本にある」(韓国外務省報道官)と、日本を非難している。

 韓国が登録阻止に向けた「主戦場」に位置づけるのは、6月末にドイツで始まる世界遺産委員会(21カ国で構成)だ。メンバー国の立場を使い、他のメンバー国に登録阻止を訴えて回っている。 

 同委員会で勧告が覆されることは原則としてない、との見方が大勢だが、登録の適否を問う投票が行われた場合、登録には3分の2の「賛成」が必要だ。

 登録阻止のため韓国は、3分の1以上の「反対票」を集めるのに現在、奔走している。

 一方、韓国は日本に直接訴えて、登録を断念させようともしている。今月末に東京で日本政府と協議し、「申請資産」の一部撤回を求める構えだ。

 韓国が望む通りに産業革命遺産の一部が登録されない場合、日本の対韓感情のさらなる悪化が予測される。しかし、韓国は日本の世論悪化など、意に介していない。

「ニュース」のランキング