産経ニュース

エジプト人人質を大量殺害、「イスラム国」系武装勢力が映像流す

ニュース 国際

記事詳細

更新


エジプト人人質を大量殺害、「イスラム国」系武装勢力が映像流す

 【カイロ=大内清】イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に忠誠を誓うリビアの武装勢力が15日、同国内で人質にしていた出稼ぎエジプト人のキリスト教徒を大量殺害する映像をネット上に公開した。エジプトのシーシー大統領は「適切な時期と方法で殺人者を罰する」と、報復に乗り出す考えを示した。

 イスラム国は今月発行のオンライン機関誌で、昨年末から今年初めにかけ、リビア中部シルトでキリスト教の一派、コプト教徒のエジプト人21人を拘束したと公表。2011年のカダフィ政権崩壊後の混乱で内戦状態にあるリビアでイスラム国が勢力を拡大しているとの懸念が強まっていた。

 殺害されたのが21人全員かはただちに確認できないが、ビデオにはオレンジ色の服を着させられた人質らが一列に並べられ、黒ずくめの戦闘員に首を切断される様子などが映し出された。

 エジプトに隣接するリビアは昨年以降、イスラム勢力を中心とする軍閥とこれに対抗する勢力との戦闘が激化。昨年夏には域内情勢のさらなる流動化を懸念するエジプトやアラブ首長国連邦(UAE)がイスラム勢力を空爆したとも取り沙汰された。

「ニュース」のランキング