産経ニュース

【ウイークリーワールド】840万匹超の「ネズミ」に追われるNYの異様…地下鉄駅に響く女性の悲鳴、パニックの男性

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ウイークリーワールド】
840万匹超の「ネズミ」に追われるNYの異様…地下鉄駅に響く女性の悲鳴、パニックの男性

ニューヨークの地下鉄車両内で眠る黒人男性の顔をめがけて一気に駆けのぼるネズミ(動画サイト「ユーチューブ」から)

 中でも衝撃的なのは、ガランとした車両内を走るネズミがやがて、いすに座って寝ていた黒人男性の足元から顔付近に一気に駆けのぼり、首付近を数秒間まさぐった後、まどろむ男性をパニックに陥れる、というものだ。

 同サイトは、投稿された多数のビデオや写真の「コンテスト」まで催し、惨状を幅広く“PR”。その上で、早期の退治実現を訴えている。

 ネズミの衝撃的な映像は、動画サイト「ユーチューブ」のほか、地元テレビ局「NY1」でも頻繁に紹介されており、憤る市民少なくとも3万8千人がMTA側に苦情の署名を提出したこともある。

 ネズミは、線路やプラットホーム、構内のゴミ集積所周辺などを“わがもの顔”に走り回だけではなく、ときには電線をかじることもある。

 また、ニューヨーク州ミルブルックの「キャリー生態系研究所」によれば、捕獲した113匹のネズミのうち、2つ以上のウイルスを保有するネズミが約40%、5つ以上のウイルスを保有するネズミは10%近くに上った。人間にとっては害となるだけに、「“生物テロ”に注意を」などと呼び掛ける米メディアもある。

 MTAはここ数年、そんな状況を改善すべく、さまざまな取り組みを行ってきた。

このニュースの写真

  • 840万匹超の「ネズミ」に追われるNYの異様…地下鉄駅に響く女性の悲鳴、パニックの男性
  • 840万匹超の「ネズミ」に追われるNYの異様…地下鉄駅に響く女性の悲鳴、パニックの男性
  • 840万匹超の「ネズミ」に追われるNYの異様…地下鉄駅に響く女性の悲鳴、パニックの男性

「ニュース」のランキング