産経ニュース

韓国反日団体が「日本大使館は日本に帰れ」 天皇誕生日祝賀行事に水差す東亜日報報道で

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国反日団体が「日本大使館は日本に帰れ」 天皇誕生日祝賀行事に水差す東亜日報報道で

天皇誕生日を祝うレセプションが行なわれたソウル市内のホテル前で4日夕、プラカードを掲げ、開催を非難する男性ら(名村隆寛撮影)

 【ソウル=名村隆寛】ソウル市内で4日夜、天皇誕生日を祝う在韓国日本大使館主催のレセプションが行われた。韓国紙、東亜日報はこれに先立ち4日の朝刊で、「ソウルの真ん中で日王(天皇)誕生日祝賀行事」との見出しで、会場となったホテルや開始時刻を示して批判的に報じた。レセプションは予定通りに行われたが、日本大使館は東亜日報に抗議した。

 記事は「ソウル市内のホテルで天皇誕生日の祝賀パーティーが開かれるたびに論議が起きた」とし、「2010年には韓国の大企業が贈った大型の花輪が飾られ、物議をかもした」などと報じた。

 レセプションが始まる前の4日夕、会場があるホテルの入り口付近には反日団体のメンバーら10人前後が集まり、「日本大使館は日本に帰れ」などと叫んだ。産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の名誉毀損(きそん)での公判に関連し、「産経の加藤は謝罪しろ」と大声を上げるメンバーもいた。警察官30人以上が警備に当たり、大きな混乱はなかった。

 東亜日報は7月の自衛隊創設60周年の記念行事の際にも、同様に日時や場所などを記した批判的な記事を掲載。会場のロッテホテルに抗議電話が殺到し、ホテル側は会場提供を拒否。行事は当日、会場を日本大使公邸に変更して行われた。

このニュースの写真

  • 韓国反日団体が「日本大使館は日本に帰れ」 天皇誕生日祝賀行事に水差す東亜日報報道で

関連ニュース

朴槿恵大統領が対日姿勢を軟化? 歴史認識問題解決へ「韓国側の環境整備」を初言明

「ニュース」のランキング