産経ニュース

【世界おもしろ法律事典】宿題禁止? 小学生の負担軽減10カ条

ニュース 国際

記事詳細

更新

【世界おもしろ法律事典】
宿題禁止? 小学生の負担軽減10カ条

 受験戦争の激化が止まない中国で、新学期の開始を間近に控えた8月、中国教育省が、風変わりな規定案をまとめた。その名も「小学生の負担を軽減する10カ条」-。中でも目を引くのは、低学年の1~3年生に対する、宿題や試験を禁止する項目だ。

 北京紙、北京晩報によると、同省は「小学生の負担を軽減すべきだとのスローガンは、長い間叫ばれてきたことだ。しかし、今なお多くの小学生が、学業の負担が重すぎて、息も出来なくなっている」と、この「10カ条」を提案した理由を説明している。

 現在は広く国民の意見を募っている最中で、まだ正式に発布・施行はされていない。ところが、中国北西部、甘粛省の小学校では9月から、施行前の“宿題禁止令”を、前倒しして実施するケースが少なくないらしい。

 宿題をやめた小学校の校長は、地元紙、蘭州晩報に対し、「書いたり、鍛錬したりは教室で行う。子供達が下校した後、たくさん遊んだり、十分に休んだりするために、学校は教室での授業を構成している。その日の知識は教室で消化させるのだ」と主張。児童らは「宿題をしなくていいんだ!」と大喜びだが、父母らは突然の出来事に戸惑っているという。

「ニュース」のランキング