産経ニュース

【動画】太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える

WIRED WIRED

記事詳細

更新

【動画】
太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える

パーカーは11月に初めて太陽に近づく。今回のミッションでは最も太陽から遠い接近で、金星の重力を利用したスリングショットだ。これによって科学者たちは、年末までに低解像度なデータの一部を見られるようになる。「わたしたちの“食欲”を刺激するには十分です」と、NASAゴダード宇宙飛行センターの科学者であるアダム・スザボは期待する。

さらにあと何回かの接近だけで、太陽風が超音速で加速する物理学的な理論について誰が正しいのかを議論するうえで、研究者たちは十分な情報を得られることになる。誰も正しくなかったり、誰も思いもしなかったメカニズムであることも、同じようにあり得る。

「これは太陽系における最後の“秘境”のひとつだと言えます」と、スザボは言う。「本当に未知なる世界なのです」

探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が太陽に接近しても溶けない理由を解説したNASAの動画。VIDEO COURTESY OF NASA GODDARD SPACE FLIGHT CENTER

RELATED「太陽の謎」を解明できるか? 打ち上げが迫ったNASAの宇宙探査機の秘密

このニュースの写真

  • 太陽に接近するNASAの探査機は、こうして溶けずに高温に耐える